お客様の声

徳島市のKさん

本日リラが届きました。ありがとうございました。

素敵な音色と楽器の仕上がりで感動しました。

愛情込めて作られたのだなとひしひしと伝わってきて、

とても嬉しかったです。

DVDもわかりやすくて教本も楽しく読ませて頂きました。

いつか松浦さんが作詞、作曲された曲も弾けたらなと思います。

一生懸命練習して大切に使わせて頂きます。

 

 

西東京市のY.Yさん

早速一本指で一曲弾いてみました。

すなおな、癖のない音色で、弾き手の技量や、性格がそのまま出てしまうのではないかと感じました。

テクニックだけでなく、人間性も磨かないと、よい演奏につながらない、そんな楽器なのかと思います。

すてきな楽器を、ありがとうございます。

 

神奈川県のTさん

リラが届きました。
美しい音色に涙が出てきました。
ありがとうございました。
今、娘のおなかの赤ちゃんに音色を聴かせているところです。
私の生涯最後の贅沢を満喫したいと思います。
しかも、今日は満月。
わくわくします。

Yさんから

この度は、リラをありがとうございました。早々、DVDを観ながら、弾いて見ました 。楽器に触れて、また、音をだしてみると優しい温かみを感じます。お電話の声で想像していた通りの製作者の松浦さんのお人柄が伝わって来るようです。大切にします。少しずつ上達していけるように練習していきます。ありがとうございました。

サンフランシスコのKさん

今日、太平洋を越えてリラちゃんがサンフランシスコに無事に着きました。
私の為に心を込めて作って下さってありがとうございました。
とても美しく素敵なリラちゃんです。
これから少しずつリラちゃんと仲良くなっていくつもりです。

岡山県のNさん

本日午後、確かに25弦リラ受け取りました。
お作り頂きほんとうにありがとうございます。
きょうは、嬉しくてしょうがありません。
ゆっくり楽しくずっと学んでいきたいな、と思っています。
今後ともよろしくお願い致します。
まずは、お礼まで。

埼玉県のSさん

初めてリラに触れましたがとても素敵な音色で感無量です。大切に弾かせていただきます。

ベルギー在住のNさん

昨日リラを受け取りました。ありがとうございます。
早速鳴らしてみました。ただ弦を撫でているだけでその音に癒されますね。
来週末にはベルギーに帰りますが、毎日少しづつ練習していきたいと思います。
また関東に行くチャンスがあるときは是非御工房にもお邪魔させていただきたいと思います。
今後もよろしくお願いします。

新潟県のIさん

2013年も終わりますね。
12月24日にリラを受け取りました。
とびきりのクリスマスプレゼントをいただいたような気持ちです。
ブログからも、リラそのものからも、松浦様が愛情を込めて作られたものだと分かります。
大切に、楽しみながら弾かせていただきますね。
本当にありがとうございました。
良いお年をお迎えください。

パイプオルガン奏者のY.Hさん

Xmasに 私の所へやって来てくれた ライアー♪
弾き方も 音色も、違いますが、私は、自分への音楽療法 に♪♪
そして
施設なのどへリコーダー友達と  二人で時々ミニコンサートをして廻っているのですが
他の方の癒やしにもなれるよう   これから
一生の楽しみにして行きたいと思っています。
どうぞよろしくお願いします。

京都のC.Oさん

リラが届いて約1か月になりました。
初めて手にした時、心を込めて製作されたのがよく分かりました。とても温かみを感じたのです。

岐阜県のK.Kさん

昨日リラが無事届きました。ありがとうございました。

開けてびっくり!すごくステキです。一生大事にします。

埼玉県のM.Mさん

myリラ、届きました。

ありがとうございました。

吹奏楽部にいたことのある息子にチューナーを借り、チューニングの仕方も教えてもらいました。

TVを観て過ごしていた夜の時間が、すっかり変わりました。

又、教えていただきにうかがいます。

佐伯市(大分県)のFさん

7月1日待ちに待ったリラが届きました。

早速シャラランと弾いてみて、とても優しい音色にいやされました。

せっかく25弦もあるリラなので、曲が弾けるように練習します。

体でリラのひびきを感じながらリラとの生活を楽しみます。

どうしてもわからない事があれば頼らせてください。その時はよろしくお願いします。

女性アルピニストのKさん

この楽器(25弦リラ)を楽器店経由で購入したら、値段が2~3倍にはなるでしょうね。

神奈川のHさん

ごぶさたしております。

落ち着きましたら、またレッスンをお願いします。

音楽教室経営のH先生

私がライアーと対話するのは、きまって夜10時すぎ。完全な防音室でない我が家のレッスン室では、ピアノの音が出せないのである。
ところがライアーを知ってから、その不満は一気に解消された。一日の終わりに柔らかいライアーの音を聞くとなぜかホッとして、気持ちがおだやかになるのを感じる。
まず、ライアーを手に取る、そしてひざの上にのせる。最初にくらべるとずいぶん、しっくり私の体におさまるようになった。音階をならしてみる。大幅に音が狂ってなければ調弦は毎日はしない、初めの頃と思うと音もおさまっているからである。
知ってる曲(外国のこどもの歌や民謡)を弾き始める。単音で弾きながら、合う音を考える。他の人とアンサンブルできないので一人でアンサンブルできる音をさがしていくのである。まだまだ、私の技術だと、三和音が精一杯。メロディーの下に音をつけてみる。二つの音ないし三つの音がまざり合って、何とも心地いいのである。最近は、和音の可能性をさぐる。曲の雰囲気が変わっていくのが面白く、時間がたつのも忘れてしまうのである。
ピアノの黒鍵にあたる音も使うのであるが、左指担当ということもあり、なかなか思うようにはいかない。それにこれらの音はまだ使用回数が少ないせいか、狂いも生じ、「どひゃー」なんてこともしばしば。今はアンサンブルがしたくて仕方がない。一人でももちろん充分楽しいのであるが、一人の音には限界がある。早く仲間ができて、アンサンブルしたいものである。先日、ピアノを指導している生徒をつかまえ、メロディーを弾いてもらって、私が下のパートや伴奏でアンサンブルした時の楽しさは、また格別であった。12小節くらいの小曲でもである。今は何人か面白さをわかってくれる生徒にアプローチをかけながら、アンサンブルできる日を夢見て、せっせとアンサンブル楽譜を作っている今日この頃である

富山県のNさん

初めてリラというものを知った時、どんな音がするのだろう?
きっと素敵な音色なんだろうなと弾いてみたくてたまりませんでした。早速、注文して届くと、最初は弾き方が分からないので素人の私は、とりあえず定番の?!グリッサンドを何度も何度もし、音を楽しんでいました。その後弾き方を教えて頂き、少しずつ練習するとピアノとは違う魅力にとりつかれ、だんだんとリラが気になる存在になっていきました。そして、どんな風に弾いたらリラの音がきれいに生かせるのかを、色んな曲で試して弾いています。
音が小さいので家族が寝静まった夜に、一人自由に練習できるので、とても良いですね。リラはオカリナとも良く合うという事で、思わずオカリナまでも買って吹いてしまいました。
本当に心が癒され、今まで知らなかった世界が広がり、この楽器を通して、この先どんな方々と出会えるのか、とても楽しみになりました。

福井県のYさん

我が家にリラちゃん(私はこう呼んでます)を迎えて1ヶ月がたちました。
リビングのソファーが彼女(?)の指定席、、、。私はソファーに座ると無意識に抱っこしていて、気がつくと夢中になって弾いています。何か楽器というよりは、生きもののような感じです。
毎日、色んな曲を心に浮かべて弾いています。しばらく弾いていると気持ちがどんどん穏やかになってくるのを感じます。とてもやさしく、温かい音がして癒されます。

元々、弦の音が好きで、大人になってからヴァイオリンを始めてみましたが、数年前、内耳の病気になり、体調の悪いときは、大きな音がとても苦手になり、弾くことをあきらめていました。
松浦さんが、やさしい音色のリラを紹介して下さったお陰で又、私の生活が変身しました。心から感謝しています。
ピアノやヴァイオリンは「よし、弾くぞー」と気合を入れなくてはなりませんが、リラはそんな気負いもいらず、ごくごく自然体でリラックスして楽しんでいけそうです。人にやさしい楽器ですね。

これからは、リラを弾く仲間を増やしていって、アンサンブルなども楽しんでみたい。又、身体や心の病気を持った方々に聴いて頂ける機会ができたらなーなどと、リラを介して音楽の楽しみを色んな方と共有したいと夢ふくらませています。
リラに出会えて、良かったです。

愛知県のHさん

初めてライアーを見、手にしました。写真では質感まで分かりませんでしたから、ひざの上に置き、かかえてみて、何とやさしく、心が暖かくなる思いがしました。実際に音を出してみると、今まで自分が知っているどの楽器よりも、素直に音を感じられたような気がしました。私はピアノを弾いてます。この音ももちろん好きですし、フルートやヴァイオリン、チェロなど伴奏しアンサンブルしたそれぞれの音も大好きです。でも、ライアーにはこれらの音にないものを感じたのです。胸に響くというか、自分の体全体に広がっていくというのか、、、。どの楽器もある種の緊張を持って演奏していると思います。又、その緊張も魅力なのですが、ライアーはどの楽器にもない、今はやりの言葉にすると癒しの楽器というのでしょうか、そんな音にふれてみたくて、ライアーを練習し始めました。

タイ在住Iさん

リラを持って海へ。
初めはちょっと恥ずかしいかなと
思ってたのですが、
こちらの人は若者をはじめ、年齢を問わず
ギターが大好き。
よくビーチでも、あちこちの家の前でも、
数人集まっていれば、ギターを弾きながら
歌って、飲んで?おしゃべりしてる光景がよく見られます。
それで、私も思い切ってリラを
海に持って行っちゃいました。
子どもらはリコーダーやオカリナ、
ハーモニカを持ち、ふーふーかわいい???音を鳴らして喜んでいました。
楽しかったです。
日本の実家も、歩いて2分程度のところに
海(漁港)があり、なにかと海に縁がある私。
今度は山にもリラを持って
遊びに行ってみたいです。

オカリナ奏者のKさん

リラを送って頂き、どうもありがとうございました。箱を開けてmyリラにご対面の時は、『リラさん!我が家にようこそおいでくださいました。どうぞよろしくお願いいたします』と思わず挨拶してしまいました。あまりに素晴らしいもので、『私の所へいらして頂いてよかったのですか?』と、、、心配になりました。改めて『どうぞよろしくお願いします』とお話ししました。

管理理容師のAさん

昨年の出会いに心から感謝しております。今年もレッスンに伺いますのでどうぞよろしくお願いいたします。

教育者のMさん

ライアー(リラ)、毎日、授業で使いました。

やはり、訪問教育にはぴったりの楽器です。

奈良市のTさん

リラのやさしい音色に病身の父と母は和んでくれたようでした。

ありがとうございました。